メディア総合研究所  

メディア総合研究所は次の3つの目的を掲げて活動していきます。

  1. マス・メディアをはじめとするコミュニケーション・メディアが人々の生活におよぼす社会的・文化的影響を研究し、その問題点と可能性を明らかにするとともに、メディアのあり方を考察し、提言する。
  2. メディアおよび文化の創造に携わる人々の労働を調査・研究し、それにふさわしい取材・創作・制作体制と職能的課題を考察し、提言する。
  3. シンポジウム等を開催し、研究内容の普及をはかるとともに、メディアおよび文化の研究と創造に携わる人々と視聴者・読者・市民との対話に努め、視聴者・メディア利用者組織の交流に協力する。
Media Research Institute
研究員専用
  • 研究プロジェクトの状況
  • 運営委員会・研究会報告
  • ログイン
維持会員募集
研究所の目的に賛同し、活動を支えてくださる維持会員を募集しています。
維持会費は年間1口1万円。

●維持会員の特典
『放送レポート』(隔月・年6回)、『メディア関連資料』CD版(年2回)が届けられます。また、研究所が行う催しには無料、または割引で参加することができます。
メディア総研の案内パンフレットは下記からダウンロードできます。
メディア総合研究所
160-0008 新宿区三栄町17 木原ビル2F
Tel: 03-3226-0621
Fax: 03-3226-0684
mail@mediasoken.org
 
  • HOME 
  •  < 
  • 放送レポート目次

放送レポート目次一覧



「放送レポート」は全国の書店で販売しています。店頭にない場合は、書店にご注文いただければ取り寄せられます。
また、 当研究所から直接お届けする定期購読も可能です。年間購読料(年6冊・送料込み)は3500円です。
  e-mail address: mail@mediasoken.org

当研究所へお申し込みの場合:
誌代は1冊514円(税込・送料別)。ご住所、ご氏名、ご希望の号数および冊数をご連絡ください。
バックナンバーは168号以降はそろっています。それ以前の号に関してはメディア総研までお問い合わせください。


☆OR検索。空白で区切り5wordsまでOK。 

200号
2006年5月
199号
2006年3月
198号
2006年1月
*********
197号
2005年11月
196号
2005年9月
195号
2005年7月
194号
2005年5月
193号
2005年3月
192号
2005年1月
191号
2004年11月
190号
2004年9月
189号
2004年7月
188号
2004年5月
187号
2004年3月
186号
2004年1月
185号
2003年11月
184号
2003年9月
183号
2003年7月
182号
2003年5月
181号
2003年3月
180号
2003年1月
179号
2002年11月
178号
2002年9月
177号
2002年7月
176号
2002年5月
175号
2002年3月
174号
2002年2月
173号
2001年11月
172号
2001年9月
171号
2001年7月
170号
2001年5月
169号
2001年3月
168号
2001年1月
167号
2000年11月
166号
2000年9月
165号
2000年7月
164号
2000年5月
163号
2000年3月
162号
2000年1月
161号
1999年11月
160号
1999年9月
159号
1999年7月
158号
1999年5月
157号
1999年3月
156号
1999年1月
155号
1998年12月
154号
1998年9月
153号
1998年7月
152号
1998年5月
151号
1998年3月
150号
1998年1月
149号
1997年11月
148号
1997年9月
147号
1997年7月
146号
1997年5月
145号
1997年3月
144号
1997年1月
143号
1996年11月
142号
1996年9月
141号
1996年7月
140号
1996年5月
139号
1996年3月
138号
1996年1月



バックナンバーのご注文はメディア総研までお願いします。
誌代は1冊514円(税込・送料別)。ご住所、ご氏名、ご希望の号数および冊数をご連絡ください。

宛先:メディア総合研究所
   〒160-0007 新宿区荒木町1-22-203 Tel: 03-3226-0621
   mail@mediasoken.org